03-5832-9600

男性外来

男性外来とは

循環器内科

男性外来ではED(勃起不全)、AGA(男性型脱毛症)の診療を行なっています。
受付時、男性外来受診の旨をお申し付けください。問診は男性医師が診察室で行ないます。また、お薬も診察室で直接お渡しいたします。

初回相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

EDとは

EDとは略称で、正式にはErectile Dysfunctionという名称になります。日本語に訳すと勃起不全や勃起障害といった意味になります。ただ、この不全や障害というのは、完全にその機能を失っていることのみを対象としているのではなく、それまでに時間がかかる、途中で萎えるといった状態も含まれます。以下に挙げる症状に心あたりのある方は、EDが疑われますので一度ご相談ください。

  • 勃起をすることが全くない
  • 勃起はするが短時間、あるいは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さがやわらかくなっている
  • 一度萎えると、再度の勃起が困難である
  • 勃起に時間がかかる など

治療までの流れ

まず問診表をご記入いただき、現在治療中の病気や処方されている薬を確認させていただいた上で、必要に応じて血液検査や心電図などを行ないます。ED治療薬は、心筋梗塞や高血圧の診断を受けている場合、また狭心症や不整脈に対する治療薬を内服している場合には使用できないことがありますので、病歴(特に循環器疾患)、投薬内容に関する情報が非常に重要になります。そのため、直近の健康診断の結果や投薬内容が分かるお薬手帳などがあれば診察がスムーズになりますのでご持参ください。

治療について

当院では、バイアグラ、シアリス、バイアグラジェネリックといったED治療薬を医師が処方しています。お薬は院内処方なのでその場でお渡しいたします。

費用について

診察料は初診¥1,000、再診は無料になります。
検査や治療は自費診療となるため、健康保険は使用できません。各治療薬の価格は以下の通りとなります。

薬剤名 価格(税込)
バイアグラ(50mg) 1錠 ¥1,500
バイアグラODフィルム(50mg) 1錠 ¥1,500
シアリス(20mg) 1錠 ¥2,100
シルデナフィル(バイアグラジェネリック)(50mg) 1錠 ¥1,000

AGAとは

AGAとは、男性型脱毛症(薄毛症)のことで、正式名称であるAndrogenetic Alopeciaの略称です。これは、日本人男性の4人に1人の割合でみられるとされる進行性の脱毛症で、早ければ思春期を過ぎる頃に頭頂部や額の生え際の毛髪が軟毛化していき、それが次第に細く短くなっていきます。そのことによって、頭頂部は薄くなっていき、生え際は後退していくようになります。そして、さらに時間が経過すると、これらの部位の毛髪は失われるようになります。以下のような症状やお悩みのある方は一度ご相談ください。

  • 家族に髪の薄い方がいて、自分も薄くなると感じている
  • 抜け毛が気になる
  • 10代後半から毛髪が抜け始め、髪が薄くなってきた
  • 額(ひたい)の生え際が後退してきた
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなってきた
  • 細くて短い髪の毛が多くなり、髪のハリやコシが無くなった など

治療までの流れ

AGAが疑われる方には、まず問診、視診、必要に応じて血液検査などを行なった上で、治療が必要と医師が判断すればAGA治療薬を処方します。重度の肝機能障害などがある場合にはAGA治療薬を使用できないことがあります。

治療について

当院で処方するAGA治療薬は、プロペシア、サガーロ、プロペシアジェネリックで、いずれも機関でのみ取り扱う服用タイプです。お薬は院内処方なのでその場でお渡しいたします。

費用について

診察料は初診¥1,000、再診は無料になります。
検査や治療は自費診療となるため、健康保険は使用できません。各治療薬の価格は以下の通りとなります。

薬剤名 価格(税込)
プロペシア(1mg)  
1か月分(28錠)
¥7,700
ザガーロ(0.5mg) 
1か月分(30錠)
¥11,000
フィナステリド(プロペシアジェネリック)(1mg) 
1か月分(28錠)
¥5,500
こまごめ内科・循環器内科クリニック
院長
西城 由之
電話番号
03-5832-9600
所在地
〒114-0014 
東京都北区田端4-3-2 山積ビル1F
アクセス
JR駒込駅東口より徒歩5分
診療時間 日祝
9:00-13:00
15:00-18:00

※最終受付:17:45 

休診日:水曜・日曜・祝日

Doctors file
地図